新着情報
群馬県立農林大学校森林コースの学生による林業教室が開催されました。農業系1年生と森林科学コースの生徒が林業いついて学び、チェーンソーを用いた伐木競技のデモンストレーションを見学しました。   
森林科学コースでは木に親しむ活動で木登り(tree-ing)を行います。ロープを使い木に登るためロープワークの練習を行っています。今まで知らなった結び方に苦戦しながらも楽しく学習できました。  
森林科学コース 放置竹林からとれたタケノコ・幼竹活用のため、ポン菓子機にタケノコを入れてみたらどうなるか実験しました。実験結果は水分の多いものはうまくできない事がわかりました。   ポン菓子機は大きな音が出るため、楽しく大興奮の実験ができました。
来週7月12日(金)開催予定の校内ミニ・ビブリオバトル大会を目前に控え、 7月1日(月)放課後、図書委員会の生徒のみでミニ・ビブリオバトルを実施しました。 1年生には初めて体験するという人もいて、 始まる前はドキドキ緊張している人も多いようでしたが、みなさんそれなりに楽しく発表できていました。 中でも3年生はさすがで、3分の持ち時間ぴったりに話す人もいて、他の班の生徒からも拍手喝采でした。 今回は4つの班に分かれて行い、各班でチャンプ本を決めました。 各班のチャンプ本は、来週の校内大会に参戦します。 校内大会では、国語の上原先生と工業の井嶋先生も出場しますので、発表者以外の生徒の皆さんもぜひ観戦者として見学・投票に来てくださいね。